Organizational Development Facilitator
Miyuki Origuchi
折口 みゆき
取締役 / 組織開発ファシリテーター
1997年一橋大学社会学部卒。同年株式会社リクルートに入社。「売れる仕組みづくり」事業で大手企業への企画営業、契約社員の教育とマネジメントを兼任。その後ゼクシィ事業部へ異動。広告営業他、ブライダル業界リーダー育成研修を企画開発し、講師を務める。

2002年ナレッジマネジメント室に異動。全社営業パーソン向けの営業力アップのための研修や、組織サーベイ設計に携わる。
2004年1月、教育ベンチャーに入社、営業マネージャーを務める。2005年独立。

現在は「共創」の組織づくりと人づくりのため、人材開発分野で対話を通じた組織活性をサポートしている。特にコミュニケーションをテーマにした研修・講演においては、新入社員からマネジメント層まで、年間3,000名以上の方々に受講していただいている。

2012年11月、ギビングツリーパートナーズ株式会社の設立に参画し取締役に就任。

フレンドリーな人柄を醸し出しながら、時に率直なアドバイスをさらっとフィードバックして受講生の本音を引き出す進行は、教育担当者と受講者より高い満足感を得ている。
Self Awareness 〜自分らしく輝く〜
リーダーシップは、自分と向きあい理解することからはじまります。
一人ひとりが輝き、響き合う人づくり・組織づくりを支援しているファシリテーターのブログです。
2020/03/31 0:08
07.このタイミングで何を大事にするのか?
今晩も東京都知事の緊急記者会見がありました。感染者の調査から、夜間から早朝の酒場などへの出入り を当面自粛してほしいとの内容。しかし、噂では都市封鎖もそろそろ起こるのではないかと言われ、都民や関東……
2020/03/04 13:32
06.この時期だからこそ不安や恐れの扱い方
新型コロナウィルスの感染予防の影響で、仕事や生活に色々な影響が出てきています。 私の仕事は研修など人が集まってやることが多いため、軒並み中止・延期となっています。この状況を考えると「仕方ないな……
2020/02/16 12:02
05.自分の決断に責任が持てるときが決断のタイミング
あるクライアントとのコーチングでの話。 彼女は「本当は会社を辞めたい」と話をしていた。大手企業でお給料もよく、責任ある仕事にも就いている。彼女には小学低学年のお子様がいて、今も時短で働いている……
提供サービス