トピックス

立教大学の授業に取り込んだALの効果と課題(QR誌)

2014年02月11日

日本アクションラーニング協会の発行するQR(クエスチョン・アンド・リフレクション)誌に、当社取締役の折口みゆきに関する記事が掲載されました。
今回の記事は、アクションラーニングの年次大会において、折口が立教大学経営学部の授業(BLP)に取り込んだアクションラーニング(AL)の効果と課題について講演したことを伝えるもの。この中で折口は、多様なメンバーによるチームビルディング、成果を求められる活動の改善行動、正解のない問いを考える粘り強さをALの成果として上げています。

 

同誌には、折口が日立ソリューションズ様とともに進めた授業もAL事例として掲載されました。